その常識、変えてみせる。 SHIFT

ニュース

コーポレートニュース

「不具合検出数」累計100万件到達のご報告

  • facebook
  • twitter
  • hatena bookmark

ソフトウェアテストにおける「不具合検出数」累計100万件到達のご報告

この度、SHIFTのソフトウェアテスト事業における「不具合検出数」累計が100万件に到達いたしましたので本リリースにてご報告いたします。

SHIFTは、2009年にソフトウェアテストを柱とした事業に大きく舵を切り、これまでに1,400社以上のお客様とつながり、3,000を優に超えるプロジェクトにおいて、品質を軸としたお客様のIT課題と向き合ってまいりました。

この度の「不具合検出数」100万件という数字は、私たちが関わらせていただいたお客様のより良い製品づくりへの貢献と、多くのユーザーおよびITで進化を重ねてきた社会に安心・安全を提供した数であると自負しております。また、この1件1件は、多様な領域において、幅広い事業を展開することができている現在のSHIFTの礎でもあり、これらはひとえに、日々ソフトウェアテストという業務に誠実かつ愚直に向き合ってくれた従業員たちが積み上げた成果だと考えています。

これは、SHIFTの成長の過程において一つの通過点ではありますが、事業やサービス、各種取り組みにご理解と多大なるご支援いただいているお客様、株主様をはじめ、従業員とそのご家族、その他多くの関係者の皆様に、改めて日々の感謝とともにご報告させていただいます。

10数年前、日本のIT業界のさらなる発展を信じ、よりよい未来のために解決するべき業界課題の解決を自社のミッションとして掲げることを決意したSHIFTは、時代や技術の進化に伴い変わり続ける企業様の品質課題解決に向けて、最も近い場所で寄り添い続け、事業領域、規模ともに変化を重ねながら成長してまいりました。

今後もSHIFTは、グループ企業と連携した新たな事業領域への挑戦と同時に、IT社会に安心・安全という確かな基盤を提供するべく、気持ちを新たに取り組んでまいります。

以 上

<本リリースに関するお問い合わせ先>
株式会社SHIFT 広報室
メール:pr_info@shiftinc.jp

PAGE TOP TOP PAGE