その常識、変えてみせる。 SHIFT

ニュース

コーポレートニュース

株式会社A-STARの株式取得(子会社化)に関するお知らせ

  • facebook
  • twitter
  • hatena bookmark

株式会社A-STARの株式取得(子会社化)に関するお知らせ

ソフトウェアの品質保証・テストを手掛ける株式会社SHIFT(本社:東京都港区、代表取締役社長:丹下 大、以下「SHIFT」)は、フリーランスエンジニアのマッチング・プラットフォーム事業を展開する、株式会社A-STAR(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高瀬 俊誠、以下「A-STAR」)の株式(持分比率100%)を取得することについて、2021年3月29日に決定いたしましたので、お知らせします。

1.株式取得の理由
SHIFTは2009年にソフトウェアテスト事業を開始して以来、「無駄のないスマートな社会の実現」を 目指し、エンタープライズ領域からエンターテインメント領域に至るまで、さまざまな業界においてソフトウェアの品質保証サービスを提供し、その中でソフトウェア開発の分業化の推進、またそれによるソフトウェア開発の効率化・迅速化を目指してまいりました。また、売上高1,000億円を目指した中期成長戦略である「SHIFT1000」の実現に向け、営業体制の強化や様々な課題解決手段を持つ企業のM&A、プラットフォーム事業の構築に取り組み、品質保証を軸としたサービスの拡充を推進しております。

そのような中、「SHIFT1000」の実現に向けた事業活動の拡大と、SHIFTが認識してきた業界課題の解決を同時に推進することをミッションの一つとし、SHIFTは2019年10月頃よりプラットフォーム事業の構築に取り組んでおります。当該プラットフォーム事業では、ソフトウェア開発における「ヒト」「モノ」「カネ」に関する需給ギャップを可視化することによる、エンジニアとエンジニアを探す開発案件のマッチング事業を展開しております。SHIFTが品質保証専門会社として関与してきた案件情報や、自社で積極的に推進してきた採用活動を通じて得た「ヒト」に関する情報が蓄積されてきたことによって、当該プラットフォーム事業を実現することができました。

そして、「SHIFT1000」の実現に向けた事業活動の拡大と、SHIFTが認識してきた業界課題の解決を連続的に推進することのできるプラットフォーム事業のさらなる拡大を目指すため、SHIFTは「ヒト」「モノ」「カネ」に関する情報資産を持つ会社をM&Aにおけるターゲットとして検討してまいりました。

A-STARは独自のメディアを運営、当該メディアを通じて獲得したフリーランスのエンジニアを対象に、開発案件とのマッチング事業を展開しております。A-STARが当該事業を通じて保有する多種多様で豊富なエンジニアに関する情報は、SHIFTで運営するプラットフォーム事業の加速度的な拡大に大きく貢献すると判断し、SHIFTグループに参画いただく運びとなりました。

加えて、A-STARで運用しているメディアを通じて、SHIFTグループの認知度向上にも資すると考えております。プラットフォーム事業の他、SHIFTのオーガニック成長において注力領域の一つであるより一層の採用力強化や、「DAAE(※1)」といった新しいサービスモデルを加速度的に強化するためには、エンジニアとの接点の高いメディアを通じて、戦略的に認知度を向上させることは重要であると考えております。

A-STARは、SHIFTグループに参画することで、紹介案件数の増加によるサービス機能を強化することができます。SHIFTグループが持つ、エンタープライズ領域からエンターテインメント領域に至るまでの幅広い開発案件に関する情報にリーチできるようになることで、さらなるマッチング促進による事業拡大を実現することができると考えております。

今後もSHIFTグループは、A-STARを加え、従来の既存事業の成長はもちろんのこと、積極的なM&A活動やプラットフォーム事業の構築により、売上高1,000億円の加速度的な達成に取り組んでまいります。

※1 DAAEとは「Design(デザイン)」「Agility(迅速性)」「Assembly(組み合わせ)」「Economic Quality(経済品質)」を重視し、この4つの頭文字を組み合わせた、SHIFT独自の概念。従来日本の「モノ づくり」産業において広く掲げられている「QCD」の概念にかわるものであり、ユーザーニーズ の高度化、競争環境の激化、開発サイクルの短納期化がますます進む今後の IT 業界において、サービス展開するうえで重要な概念になると考えている。

詳細はこちらよりご確認ください。

以 上
<本リリースに関するお問い合わせ先>
株式会社SHIFT IR室
メール:ir_info@shiftinc.jp

PAGE TOP TOP PAGE