その常識、変えてみせる。 SHIFT

ニュース

サービスニュース

ヒンシツ大学講座「管理者のためのテスト戦略」を開講

  • facebook
  • twitter
  • hatena bookmark

ソフトウェア開発現場で悩み多き管理者、マネージャーの皆さまへ
ヒンシツ大学講座「管理者のためのテスト戦略」を開講

 

株式会社SHIFT(代表取締役社長:丹下大、本社:東京都港区)が提供するソフトウェア品質保証に携わるすべてのテストエンジニアを対象としたスキルアップ講座「ヒンシツ大学」において、シニアクラスの方々に多く受講いただいている「管理者のためのテスト戦略」講座を、この程、日本のソフトウェアテスト技術を牽引するトップコンサルタント湯本剛氏監修により、大幅に改定しご提供させて頂くことになりました。

改訂にあたり、SHIFTの日々の業務を通して新たに培ったテスト戦略ノウハウと、テスト分析設計の方法論”ゆもつよメソッド” の生みの親であり、日本のテスト技術の第一人者でもある湯本剛氏から惜しみなくご提供いただいた幅広いご経験と様々な知見を集約。
経験値から導き出されることが多い「テスト戦略」を可視化し体系立てることにより、新たにテスト戦略フレームワークを確立いたしました。これにより、従来の講義と比較し、受講後すぐに、より容易に現場で活用いただけるコンテンツとなりました。講義形式は、従来通りケーススタディや演習を多く盛り込み、実践での活用がイメージしやすくなるよう工夫されております。

既に弊社がテスト業務に参画させて頂いているお客様だけではなく、自社でのソフトウェアテストの実施に課題を抱え、どうすればテスト業務を効果的かつ戦略的に進めることができるのかというお悩みをお持ちの管理者の方、組織全体のテストを俯瞰し、品質リスクや課題を解決するための具体的なアプローチの立案/実施を担当している品質保証責任者の方に大変有益な講座です。

ヒンシツ大学では、日々変化する業界を取り巻く状況に合わせ、新規講座の開設、既存講座の改訂といった取り組みを、随時進めております。
講座はすべて、机上の理論ではなく、弊社が実際に試行錯誤を繰り返し導き出した成功実績に裏付けられた活きた教育コンテンツで構成されております。

「すべてのソフトウェアにMade in Japanの品質を」
ソフトウェア開発の世界において、現場での日々の業務の中から生まれる未来へ。
人々の日々の生活をより豊かにするために、
“ソフトウェアにおける品質保証”という観点から私たちにしか出来ない事があります。

次回の講義詳細は、こちらよりご案内いたしております。logo1
http://hinshitsu-univ.connpass.com/event/11307/   

=====================================

■湯本 剛 氏 プロフィール
1991 年 製造メーカーにて、原価管理、製品管理システムの構築プロジェクトに参画。その後、ソフトハウスにて、パッケージソフト、プリンタドライバ、C/S システム、Webシステムなどソフトウェアテスト業務に約10 年間携わった後、現在は、ソフトウェアテストプロジェクトへテストプロセス改善やツール導入支援、技術者教育などを行うコンサルタントとして活躍中。
【研究論文や著書】
ソフトウェアテスト教科書 JSTQB Foundation(共著)
現場の仕事がバリバリ進むソフトウェアテスト手法(共著)

 【その他】
日本科学技術連盟SQiP ステアリング委員、JSTQB 技術委員
ISO SC7 WG26エキスパート、NPO 法人ソフトウェアテスト技術振興協会理事

■ヒンシツ大学
http://www.hinshitsu-univ.jp/
SHIFTが提供するソフトウェア品質保証に携わるすべてのテストエンジニアを対象としたスキルアップ講座です。
ソフトウェアテスト業界著名人の監修テキストと、豊富な実績を持つ弊社講師陣により、入門、実践、応用から管理、テスト戦略まで、バリエーションに富んだ講座を提供しています。
QA担当者向け教育はもちろんのもと、ソフトウェア開発者向け教育、新入社員への新人教育としてのご活用から品質管理部門のマネージャー、管理者への教育、啓蒙活動までご活用いただいております。日本語での講義のほか、英語、中国語での講義もプライベート講義として対応いたします。

=====================================

【当リリースに関するお問い合わせ】
株式会社SHIFT ヒンシツ大学事務局:hinshitsu-univ@shiftinc.jp

PAGE TOP TOP PAGE