その常識、変えてみせる。 SHIFT

ニュース

コーポレートニュース

株式会社さうなしの株式取得に関するお知らせ

  • facebook
  • twitter
  • hatena bookmark

株式会社さうなしの株式取得に関するお知らせ

株式会社SHIFTは、Webサイトなどの企画立案、制作業務、マーケティング戦略に関するコンサルティング業務などを手掛ける株式会社さうなし(本社:東京都渋谷区、代表取締役:可児 瑞起、以下 さうなし)の株式の持分比率100%を取得することについて2018年12月20日の取締役会にて代表取締役一任決議し、2019年1月4日に株式譲渡契約書を締結いたしましたので、お知らせいたします。

日進月歩の進化を遂げるソフトウェア製品・サービスは、私たちの生活に深く根付き、今ではそれら無しでは社会生活は成り立たないと言っても過言ではありません。私たちユーザーもまた、高度な機能を備えたソフトウェア製品・サービスによってもたらされる便利な日常生活に日々慣れ親しみ、また、それらの利便性に対する要求は下がることはありません。このような実情の中、ソフトウェア提供企業においては、他社との明確な差別化を求められ、それはもはや製品における機能面での高度化だけでは叶えられない時代となってきました。新たな付加価値を求められる今、滞りなく機能する従来の「当たり前品質」に加え、より快適に利用することができる「魅力的品質」の追求が、事業成長に欠かせないキーファクターとなりつつあります。

SHIFTは、2009年にソフトウェアテスト事業を始めて以来、エンタープライズ領域を主軸とし、エンターテインメント領域に至るまでさまざまな業界においてソフトウェアの品質保証サービスを手掛けてまいりました。さらに、2018年8月期より新たな成長戦略を掲げ、企業成長と「無駄をなくしたスマートな社会の実現」を目指し、事業を推進しております。

さうなしは、Webサイトの企画・制作を主業務としており、お客様のビジネスを理解して最適なUI/UXを設計し、また高度なノウハウとデザイン力を活用したマーケティング視点でのコンサルティングに強みを持っています。また、自社の高いサービス品質により、Web制作業界でも散見される大手代理店からの下請けではなく、大手企業からブランドサイト、コーポレートサイト、採用サイト、サービスサイト、オンラインショップなどの制作にかかわる直接受注を主たる案件としています。

この度のさうなしの株式取得により、BtoCのみならずBtoB領域で活用されるソフトウェア製品に至るまで、それらの品質を機能面だけではなく使いやすさ、活用性における観点からも追求してまいります。SHIFTグループは、引き続き人材不足が叫ばれるIT業界において、限られた人的リソースを活用しコストをかけて制作されたソフトウェア製品が無駄なく、ユーザーにとっての最適品質を備えて社会に届けられるよう、不具合が無く使いやすい製品の企画・制作、また、品質保証までを担ってまいる所存です。

■株式会社さうなし概要
【名  称】株式会社さうなし
【所 在 地】東京都渋谷区広尾五丁目21-2 9F
【代 表 者】代表取締役 可児 瑞起
【事業内容】ウェブサイトなどの企画立案、制作業務、印刷物などの企画立案、制作業務、求人媒体の運営、マーケティング戦略に関するコンサルティング業務
【資 本 金】10百万円
【設  立】2009年5月

PAGE TOP TOP PAGE