その常識、変えてみせる。 SHIFT

ニュース

サービスニュース

EC-CUBEより弊社開発プラグイン [CI SERVER] をリリースしました

  • facebook
  • twitter
  • hatena bookmark

本日5/31(木)にECオープンプラットフォームEC-CUBEより、弊社開発プラグイン [CI SERVER] をリリースしました。

[CI SERVER]概要
カスタマイズしたEC-CUBEの自動リグレッションテストをシステム管理画面から実行できるプラグインです。面倒な環境構築を行うことなく、手軽にCI(継続的インテグレーション)を導入することができます。

■CIとは
CI(Continuous Integration)とは、継続的インテグレーションの略で開発の初期からソースコードのコンパイル・ビルド・テストなどを頻繁かつ継続的に行うことで品質改善・納期短縮を図るソフトウェア・エンジニアリングの習慣のことです。

■このプラグインで出来ること
CIサーバープラグインは、現在世界で最も使われているCIツール「Jenkins」と連携することによりEC-CUBEのソースコードに対して自動でリグレッションテスト・コードインスペクション(コーディング規約違反のチェック)を行います。

■使い方
面倒なサーバーのセットアップは必要ありません。手順に従って設定を行うだけで、EC-CUBEのシステム管理画面から簡単にテストの開始と結果の確認が出来るようになります。

■お問い合わせ先
プラグインの挙動についてさらに詳細を知りたい場合、カスタマイズ内容に合わせてテストスクリプトの内容も追加・修正したい場合には下記メールアドレスまでご連絡ください。

ci-support@shiftinc.jp

PAGE TOP TOP PAGE