その常識、変えてみせる。 SHIFT

ニュース

コーポレートニュース

ペガジャパン株式会社とのアライアンス契約締結と協業展開に関するお知らせ

  • facebook
  • twitter
  • hatena bookmark

ペガジャパン株式会社とのアライアンス契約締結と協業展開に関するお知らせ
~金融、流通、製造、通信などさまざまな分野でDXを強力に推進~

ソフトウェアの品質保証・テストを手掛ける株式会社SHIFT(本社:東京都港区、代表取締役社長:丹下 大、以下SHIFT)は、Pegasystems Inc.(NASDAQ:PEGA)の日本法人、ペガジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渡辺 宣彦、以下 ペガ)とアライアンス契約を締結し、新たな協業展開をすることになりましたのでお知らせいたします。

1.協業の背景
昨今、IT市場を取り巻く環境において、最新のデジタル技術を活用したビジネスや日々の業務における変革を目指す『デジタルトランスフォーメーション(DX)』は企業それぞれにおいて逃れられない大きな波であり、いかに新たなテクノロジーを活用して自社の変革を実現し、競争力のある産業構造に転換できるかが、今後の企業成長に重要な要素であると言われております。その実現に向けて、昨今注目を集めているデジタルプロセスオートメーション(以下 DPA)は、それぞれの業務の自動化を図り生産性を向上させるロボティックプロセスオートメーション(以下 RPA)を包含し、より広範囲でとらえた部署をまたぐ業務プロセスの改善、生産性の向上を推進するものです。

RPAの普及に向けた導入支援サービスを手掛けるSHIFTは、同領域で培ったノウハウを活用することによって、DPAの失敗しない導入へ向けたコンサルテーションによる支援が可能であると考えております。この度、DPA領域において世界をリードするPegasystems Inc.の日本法人であるペガとのパートナーシップにより、企業成長を通じて日本社会の成長に貢献するサービスの提供を目指し、この度のアライアンス契約を締結させていただきました。

■ペガ 執行役員 副社長 木村 真吾のコメント
「去年末のIDCの調査によると、DXを統一的な戦略で長期的に進める日本企業は未だに4割強(※)となっており、欧米と比較して遅れている現状がございます。ペガが注力しているDX推進は、Wrap & Renew、エンドツーエンド、クラウド、IoTなどの要素は勿論のこと、VAR (付加価値再販業者) と共にコ・イノベーション、コ・クリエーションを図る“インダストリーイノベーション”、そして個人・組織力のポテンシャルを最大限に引き出す“働き方改革Next”というドメインにもフォーカスして事業を推進しております。SHIFT様とはすでに金融業界のお客様へはアプローチをさせていただいておりますが、今回これらのドメインで深く協業すべく、“すべてのソフトウェアにMade in Japanの品質を”をモットーとしているSHIFT様とインダストリーカットでタッグを組むこととなり、それぞれ業界ごとの相乗効果が期待できると自負しております。」

■SHIFT 執行役員 細田 俊明のコメント(デジタルトランスフォーメーション担当)
「SHIFTはこれまで品質保証ベンダーとして、数多くの開発プロジェクトの支援を進めてまいりました。その過程で、マイクロサービス、ブロックチェーンをはじめ多くの先進技術の品質確保に関するご相談が増え続けており、世のDX化に向けた流れが日々強まっていると実感しております。また、SHIFTは、RPA・BPM業界の要請を受け、従来強みとしてきたテスト標準化およびテスト自動化のノウハウをもとに、止まらないロボや手離れの良いロボを具現化するための方法論を構築してきました。これらRPA・BPM化の動きは遠からず業務のDX化に収斂していくものと考えており、当社はそのような企業のDX化を品質面から支えていく存在となるべく進化を続けてまいります。まずは、本パートナーシップの締結により、ペガが供するソリューション活用における導入支援とテストの領域を担ってまいります。そして両社は、人材不足が進む国内市場において、DXのさらなる加速的普及と、その先に広がる生産性向上に対する大きな一石となることを目指してまいります。」
※ デジタルトランスフォーメーション(DX)イニシアティブにおける世界の地域差に関する5つの考察を発表
https://www.idcjapan.co.jp/Press/Current/20181022Apr.html

2.具体的な取り組み
企業のDXを強力に推進するプラットフォームを展開するペガは、全ソリューションの基盤となるPega Platformを柱に、金融業界向けにMarketing、Sales Automation、KYC & Customer Lifecycle Management(CLM)、Customer Service、Collections、Smart Dispute/Investigateと、バリューチェーンの各領域における戦略的アプリケーションを提供します。

本提携で、SHIFTはRPAの業務への適用に向けたサービス提供を通じて培った同領域における品質保証ノウハウやコンサルティング技術を活用し、ペガが提供するDPAツール、アプリケーションの活用における導入支援とテストの領域を担ってまいります。また、本領域への進出とペガとの協業により、SHIFTの既存顧客における課題解決のみならず、新たな顧客層の開拓も積極的に進めてまいります。

そして両社は、国内IT市場において、DX およびDPAのさらなる加速的普及を通じて、人材不足解消や生産性向上など企業が抱える課題に対し、大きな一石を投じることのできる存在となることを目指してまいります。

3.業務提携の相手先概要
【ペガジャパン株式会社について】

(1)名   称 ペガジャパン株式会社
(2)所 在 地 東京都千代田区平河町1-1-1
(3)代表者の役職・
   氏名
代表取締役社長 渡辺 宣彦
(4)事 業 内 容 ビジネスプロセスマネジメント(BPM)ソリューションの提供
・BPMソリューション構築サービスの提供
・BPMソリューションソフトウェアの提供
・BPMソリューションクラウド環境(開発・運用)の提供
・BPMソフトウェア教育サービスの提供

 

 ■本件に関するお問い合わせ
株式会社SHIFT IR室
TEL:03-6809-1165
Email:ir_info@shiftinc.jp

PAGE TOP TOP PAGE