その常識、変えてみせる。 SHIFT

ニュース

コーポレートニュース

【ヒンシツ大学】 総合人材育成企業 富士通ラーニングメディアと提携

  • facebook
  • twitter
  • hatena bookmark

富士通ラーニングメディアの研修サービスコースに教育講座の提供を開始

SHIFTは、総合人材育成企業大手の富士通ラーニングメディア(本社:東京都港区/代表取締役執行役員社長:青山昌裕、以下 富士通ラーニングメディア)と提携し、富士通ラーニングメディアが提供する研修サービスコースに、高品質なソフトウェアを提供するため重要となる、実践的なテストノウハウを身に付けることが可能な「ヒンシツ大学」プログラムの提供を8月26日(金)より開始いたします。  

あらゆる業界において、情報システムをはじめとするソフトウェア製品の多機能化、複雑化、また開発プロジェクトの短納期化とコスト削減が進む昨今、それは言い換えればソフトウェアテストの重要性と難易度の更なる高まりを意味しています。最適な品質のソフトウェア製品を社会へ届けるために、テスト専門企業による第三者検証の実施が必要とされており、ソフトウェア開発業界における一般的な考え方として急速に拡大しております。継続的な開発品質の向上には、開発者個人の品質に対する認識と知識レベルの向上が必要とされ、最適品質での製品開発には、医療における“治療”と“予防”的対策が必要だとSHIFTは考えております。

SHIFTが提供するソフトウェアの第三者検証は、作り込んでしまった不具合を見つけ出し治すことに携わる、いわば“治療”的な役割を果たすだけでなく、開発上流工程から根本的に不具合が起こりづらい体制構築のための人材育成による“予防”的な側面も担っています。品質を意識した開発には、エンジニアの知識、認識の改善が必要であり、SHIFTは教育サービス「ヒンシツ大学」を通して、品質保証のプロ集団として現場で実践してきたノウハウを徹底した演習として提供することにより、“治療”だけではなく不具合発生の“予防”にも取り組んでまいりました。 

この度の、国内最大規模の総合人材育成企業である富士通ラーニングメディアへのヒンシツ大学の講座メニュー提供は、彼らの抱える86,000人の受講者へのリーチが可能となり、その中でもソフトウェア開発やSIer業界におけるシステム構築にかかわるエンジニアの実践的スキル向上に貢献できるものと考えております。提供コースは、テスト設計、インスペクション、テスト自動化、テスト計画・管理、テスト戦略など品質保証の基本知識からSHIFTのテストエンジニアが実業務で日々活用する技術を学ぶ上級者向け全11コースを準備いたしております。富士通ラーニングメディアの持つ圧倒的な知名度、信頼性と受講者数により、ヒンシツ大学の普及チャネルの拡大と、およそ84万人(※1)とされる日本IT人口へのSHIFTが提唱する品質保証ノウハウの更なる浸透を目指してまいります。

「ヒンシツ大学」は、引き続き、「テストを科学する」専門企業として培ったテストノウハウを、現場で実践できるスキルとして提供してまいります。そして、ITが広がる世の中に、安心・安全な品質を根付かせるべく、第三者検証、教育など品質保証の専門集団として、「Made in Japan品質」の普及に努めてまいる所存でございます。

(※1): IT人材白書2015 http://www.ipa.go.jp/files/000045391.pdf

■株式会社富士通ラーニングメディアについて
富士通ラーニングメディアは、国内最大規模の総合人材育成企業として企業の人材育成のトータルソリューションを提供している総合人材教育企業の最大手です。あらゆる業種の企業や公共機関・団体を対象に、「ITテクニカルスキル」から「ヒューマン・ビジネススキル」まで、オープンコースを約1,400コース、年間約86,000人の受講者に提供しています。

 〈社名〉 株式会社富士通ラーニングメディア
 〈代表取締役執行役員社長〉 青山 昌裕
 〈設立〉 1977年6月30日
 〈本社所在地〉 〒108-0075 東京都港区港南 2-13-34 NSS-Ⅱビル
 〈事業内容〉  人材育成・研修サービス、個人のお客様向けパソコン教室(富士通オープンカレッジ)
 〈U R L〉 http://www.knowledgewing.com/kw/

■提供講座について
富士通ラーニングメディアの上流/テスト(情報システム部門)カテゴリー内、レビュー/テスト技術分類全19講座のうち11講座を担当。授業は、講習会形式で実施。
http://www.knowledgewing.com/kw/search/new.html
コースコード:「UAU69L」~「UAU79L」
受講料/コース:15,000円、20,000円、30,000円、50,000円(コースによって異なる)

PAGE TOP TOP PAGE