SHIFT GROUP

ニュース

コーポレートニュース

株式会社クラブネッツ株式取得(子会社化)及び 株式会社バリューワン(孫会社化)に関するお知らせ

  • facebook
  • twitter
  • hatena bookmark

株式会社クラブネッツ株式取得(子会社化)及び 株式会社バリューワンの孫会社化に関するお知らせ

株式会社 SHIFT(本社:東京都港区、代表取締役社長:丹下 大、以下「SHIFT」)は、株式会社クラブネッツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:冨安 仁、以下「クラブネッツ」)の株式(持分比率 100%)を取得することを決定いたしましたので、お知らせいたします。この株式取得に伴い、クラブネッツの完全子会社である株式会社バリューワン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高桑 慎介、以下「バリューワン」)も SHIFT の孫会社となる予定です。

1. 株式取得の理由
本件は、売上高 3,000 億円を目指した成長戦略「SHIFT3000」を実現するために極めて重要な投資と考えております。SHIFT はこれまで営業/採用/技術/M&A を強化することにより事業を大きく成長させてまいりました。今後、顧客への付加価値提供を最大化し「SHIFT3000」をより早く確実に実現するために、「顧客の売れるサービス作り」を強化することが不可欠であると考えております。

クラブネッツグループは、顧客囲い込みノウハウを持ち、ポイントシステムや LINE を活用した販促サービスを展開しております。特にエネルギー業界において多くの顧客を有し、安定的かつ成長も期待できる事業基盤を有しております。加えて LINE 認定パートナーとしてトップの評価を受けるなど、デジタルマーケティング領域において確かなノウハウと実績があります。

一般的にサービス作りにおいては、顧客を獲得するだけでなく定着させることが重要であり、それが LTV(Life Time Value)を高めていくことにつながります。クラブネッツグループは、UI に優れ数多くのユーザー数を誇る LINE をベースにした販促支援サービスを展開しているため、これからのデジタルマーケティングにおいて非常に価値があると考えております。一方、クラブネッツグループにおいて、現時点ではさらなる事業拡大に向けて営業/採用/開発リソース等が不足しており、SHIFT との連携により加速できると確信しております。

クラブネッツは主要事業として、顧客解約率の低い安定したポイントシステム事業と成長性の高いLINE 販促事業を有し、結果として安定的な財務基盤を構築してきました。それを実現してきたノウハウおよびツールは「SHIFT3000」の加速に不可欠であり、本件に至りました。

SHIFT グループは、この度のクラブネッツグループ参画により、「売れるサービスづくり」を強化し、「ONE-SHIFT」としての事業成長を加速していくことで「SHIFT3000」の実現に邁進していきます。そして、SHIFT グループの成長が社会課題の解決に直結するというビジネスモデルのさらなる強化と企業価値の向上にも、引き続き取り組んでまいります。

詳細はこちらをご確認ください。

PAGE TOP TOP PAGE