その常識、変えてみせる。 SHIFT

ニュース

コーポレートニュース

「証券アナリストによるディスクロージャー優良企業選定(新興市場部門)」にて第1位を獲得

  • facebook
  • twitter
  • hatena bookmark

株式会社SHIFT(本社:東京都港区、代表取締役社長:丹下 大、東証一部:3697、以下SHIFT)は、2019年度「証券アナリストによるディスクロージャー優良企業選定」において、新興市場部門の第1位の優良企業に選ばれましたことをご報告させていただきます。

本選定は、企業情報開示の向上を目的に、1995年度から毎年実施されており、今回25回目を迎える表彰制度です。ディスクロージャー研究会により、以下項目を基準に評価が実施され、優良企業を選定します。
① 経営陣のIR姿勢等(経営陣のIR姿勢、IR部門の機能、IRの基本スタンス)
② 説明会等(説明会、インタビュー、説明資料等における開示)
③ フェア・ディスクロージャー
④ コーポレート・ガバナンス関連
⑤ 自主的情報開示
なお、新興市場部門は、2019年5月時点でジャスダック、マザーズ、セントレックス、Q-Board及びアンビシャスの5つの市場に上場している企業のうち、時価総額が上位の企業を選定の対象としております。

SHIFTは、上記項目のうち、特に①経営陣のIR姿勢等及び③フェア・ディスクロージャーが特に評価され、新興市場部門で第1位を獲得いたしました。
※詳細は日本証券アナリスト協会のHPをご覧ください。
https://www.saa.or.jp/standards/disclosure/selectiont/#shinko

今後も、ディスクロージャー優良企業選定第1位のタイトルに恥じぬよう、より一層の対話向上に向け精進してまいる所存です。
以上

PAGE TOP TOP PAGE