株式会社SHIFT(本社:東京都港区/代表取締役社長:丹下大、東証マザーズ:3697、以下SHIFT)はこの度、事業成長へ向けたグローバル展開の足がかりとして、ベトナム・ホーチミン市に、海外ソフトウェアテスト拠点として現地法人「SHIFT ASIA (予定)」を設立します。

ソフトウェア開発の現場では、スマートフォンの台頭やIoTの流れにより、「開発スピードの高速化」「複雑化」が進む一方で、開発費用のコストは圧縮傾向にあり、アジアでオフショア開発を進める開発スタイルが加速しています。

日本のオフショア開発の受け入れ先としてエンジニアが数多く育ち始めたベトナムにおいて、SHIFTは、同国の経済成長率、優秀なIT人材、また国民平均年齢29歳という若いパワーを最大限活用します。また、ベトナムを基点としたアジア各国での「SHIFT ASIA (予定)テストセンターネットワーク」を形成し、「Made in Japan品質」とアジアの「チカラ」を融合させ、グローバル展開を加速させます。

SHIFTは今後も、ITが広がる世の中に、安心・安全・安価な品質を根付かせるべく、邁進していきます。