ソフトウェアテストといえばSHIFT

「すべてのソフトウェアにMade in Japanの品質を」

株主・投資家の皆様におかれましては、ますますのご清祥のこととお慶び申し上げます。
また、平素より格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

SHIFT は、「新しい価値の概念を追求し、誠実に世の中に価値を提供する」という
企業理念のもと、ソフトウェア開発における”品質保証”という観点から、
日々の生活をより豊かにするべく努めてまいりました。

それは、「すべてのソフトウェアにMade in Japanの品質」を保証することにより、
安心安全なソフトウェア製品で満たされた社会を実現することであると考えています。

まずは業界トップシェアを獲得すべく100億円企業を経て、その先にある1,000億円企業、
そして公器として世界企業へと成長していきたいと考えております。
1,000億円企業になるための100億円を目指す取り組みとしましては、成長の機動力となる
エンジン(サービス力)の強化、サービスと顧客双方向でのビジネス領域の拡大、
またそれによる企業成長に耐えうる受け皿(ビジネスインフラ)の整備を主軸とした
成長戦略『SHIFT’ 100 -シフトワンハンドレッド-』を推進してまいります。

本年度は、主に弊社のメインターゲットであるエンタープライズ領域で
大きな市場規模を占めるSIer業界への本格的な参入を目指したサービスモデルの確立、
エンターテインメント領域での更なるシェアの獲得、サービス領域の拡大を重点項目とし、
取り組んでまいります。
また、海外進出の第一歩として、アジアでのテストセンターを設立し、コストメリットの強化と
多言語での品質保証サービスの確立を積極的に進めてまいります。

2005年の設立以来、多くのステークホルダーの皆様にご支援いただきましたことに、
改めて深く感謝いたしますとともに、2016年も皆様のご期待に十分応えられるよう、
日々まい進してまいりますので、引き続きご支援、ご鞭撻賜りますよう、
心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長