本日 2017年11月22日(水)より、SHIFTは日経BP社が運営するWEBメディア『ITpro』で
ソフトウェアの品質・テストに関わる寄稿連載を開始いたしました。本日より隔週水曜日の掲載となります。

『ITpro( http://itpro.nikkeibp.co.jp/ )』は、IT業界のエンジニアおよび就職者に向けた、
ITプロフェッショナル向け情報通信技術の総合サイトです。
この度 SHIFTが担当する連載では、IT業界の開発者やプロジェクト管理者、ソフトウェア品質の関連業務に
携わる多く方々に向けて、ソフトウェアの開発工程で陥りがちな品質・テストに関する ”駄目な事例”に対して、
SHIFTがソフトウェア品質保証の専門家として、その回避・解決策を提示してまいります。

 ■『駄目なテストの回避策』目次
  http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/110200480/

  -11月22日(水)掲載
   「ソフト品質を高めるために作ったのに使えない、正しいバグ報告書のまとめ方」
     http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/110200480/110900001/?itp_leaf_index

今後、隔週水曜日に寄稿を行ってまいります。
ぜひ、ご覧ください。

この度の寄稿連載が業界内外の多くの読者にとって、ソフトウェアの品質に関する関心、意識を高め、
ソフトウェアテストの重要性や、この仕事の価値を知っていただく機会となれば幸いと考えております。

今後もSHIFTは、IT業界の更なる発展と躍進に貢献するべく、国内外のソフトウェア品質の向上に
努めることはもちろん、本寄稿のように、世の中にソフトウェアの品質保証業務に対する認知、理解を
拡げるべく活動を続けてまいります。