ソフトウェアテストといえばSHIFT

代表挨拶

「すべてのソフトウェアにMade in Japanの品質を」

SHIFTのビジョンの源泉、それは
「日本人にしか思いつかないもので世界と勝負したい」
「かつて、ものづくりで世界を圧倒した“Made in Japan品質”で、
もう一度世界にインパクトを与えたい」
という想いでした。

日本の品質保証の技術は、世界でもトップクラスであることは
確固たる事実であり、誇るべきことです。
そして、製品・サービスが日々改良され、
新しいものが生み出される限り、品質保証も製品以上の進化が必要です。

人々の日々の生活をより豊かに。
“ソフトウェアにおける品質保証”という観点から
私たちにしか出来ない事があります。

日本における「あたりまえ品質」の向上、
またそんな「Made in Japan品質」の世界への浸透を目指し、
これからも成長してまいります。