ソフトウェアテストといえばSHIFT

私たちはソフトウェアテスト(第三者検証)のプロ集団です。

「ソフトウェア開発」と「ソフトウェアテスト」、それは異なるスキルを要する仕事です。
ソフトウェアテストは専門エンジニアにお任せください。
時間・コスト共に最小限に抑え、第三者的観点より、ロジカルで無駄のないソフトウェアテストが可能です。

SHIFTは、ソフトウェアテストのスペシャリスト集団です。

  • SHIFTの特徴
  • 身近に感じるSHIFTの仕事
  • 具体的なSHIFTの仕事

世界のIT市場119兆円。日本のIT市場11.6兆円

国内ソフトウェアテスト市場は5兆円*1。アウトソースされているのはわずか1%*2。

*1 ソフトウェアテスト業務は全開発工程の33.3%と想定(ソフトウェア開発データ白書2012‒2013)*2 品質保証の体制より算出(ソフトウェア開発データ白書2012‒2013)

graph

潜在市場は大きい。

そのソフトウェアテストは、誰が行っていますか?

※参照データ/世界のIT産業規模:2010年 経済産業省 情報サービス・ソフトウェア産業の現状と競争力強化について/日本のIT市場規模:経済産業省 平成27年情報通信業基本調査(平成26年度実績)/工程別の実績月数の比率の基本統計量と工程別の実績月数の比率の基本統計量から算出:ソフトウェア開発データ白書2012‒2013

ソフトウェア業界は開発者がテストまで実施することが多い業界です。

でも、開発者自身がテスト実行すると…

自分が開発したものの品質テストをするのはモチベーションが下がる 第三者性がないため仕様の抜け漏れが発生しやすい開発者がテスト実行するとコストが高い品質のプロではないので品質に不安を感じている

SHIFTはソフトウェアテスト専門の会社です。

不具合を見つける優れた技術者の集まりです。

CAT検定受験者数

合格者数

合格率

※SHIFT自社調査:リアルタイム集計

SHIFTには品質保証に関する業界キーマンが集結。

コストも比べてください。

「入門 Jenkins」著者
「入門 Jenkins」
著者
「Agile Academy」講師
「Agile Academy」
講師
大手電機メーカー品質保証部元部長
大手電機メーカー
品質保証部元部長
CAT検定No.1テストエンジニア
CAT検定No.1
テストエンジニア

その他、 優秀な
新入社員も続々集結

26,014

1,524

5.9

開発者とSHIFTのソフトウェアテストのコスト。

ソフトウェアテストをプロに任せることで、開発者は本来の業務“開発”に専念できます。

「あるウェブサイトでの一日の不具合発見数 開発者:15.5件 SHIFT:18.7件」 「一つの不具合を見つけるためのコスト 開発者:1,935円 SHIFT:941円

ソフトウェアテストをプロに任せることで、開発者は本来の業務“開発”に専念できます。

ソフトウェアテストのプロならではの方法論があります。

蓄積された知見をもとに、不具合が発生しやすいポイントを狙い撃ち。そんな方法論がSHIFTにはあります。

累積不具合検出数

狙い撃ちすることで、不具合の検出率が高まります。

SHIFTの目指す未来

353,739

「すべてのソフトウェアにMade in Japanの品質を」

ITが広がる世の中に、安心・安全な品質を根付かせる。これがSHIFTの目指す未来です。

検証済み製品数

第三者検証、品質保証のプロ集団ソフトウェアテストといえば、SHIFTです。

1,805

お問い合わせはこちら